日が昇るたびに僕は考える

日々読んでいる本の感想や日常の出来事から考えたことをつぶやいています。

2014-07-23から1日間の記事一覧

読書録(森ではたらく!27人の27の仕事 学芸出版社 2014)

その名前の通りの内容、森で働く人が様々な角度から森で働くことについて記載をしています。総じて感じたことは、森のそばで働くことはとても気持ちがよく(とくに好きな人にとって)、田舎の生活はあまりお金もかからないけど、暮らしていくのは結構大変だ…