日が昇るたびに僕は考える

日々読んでいる本の感想や日常の出来事から考えたことをつぶやいています。

ワイン

家飯ログ

レンズ豆、人参レモンあえ、エンダイブ、菜の花、ししとうクミンあえ じゃがいもホワイトソースでのばして レバー あわせたワインは甲州の鳥居平です。 こちらは自家製パン

ラフィットの会

今回は、ワイン収集をしておられるだいさんのラフィットの会を肥後橋のラ・フェットひらまつでいただきました。このシチュエーションでこれだけのワインをいただける幸せ。 展望は素晴らしいです。夜景も良いと思いますが、昼間の見晴らしがオススメです。 …

家飯ログ(豚胸肉リンゴ煮、なす、キャベツ、アルザスリースリング )

パクチーとキャラウェイシードのキャベツサラダ 豚胸肉リンゴ煮 なすの煮浸し 湯がいたブロッコリーとニンニク&鷹の爪 ベーコンでじっくり焼いたナスやきのこ んで、本日のリースリング。アルザスから2012です。

家飯ログ(パスタパエリア・鯖・ムルソー2007)

まずはショートパスタのパエリア。 野菜の蒸したん。 鯖香草パン粉焼き。 んで、ワインはムルソー2007。久し振りの樽香のするシャルドネだったが、ぶどうの味わいを豊かにしてくれている。きれいな酸でした。

イル・ピスタッキオ

地元茨木市にあるシチリア料理「イルピスタッキオ」に行ってきました。 こちら、4〜9月は魚料理(海のシチリア)、10〜3月は肉料理(山のシチリア)と出す料理の種類を季節によって変えている。海のシチリア料理を食べておきたいので、ブログに掲載され…

我が家の食事

8月10日のお食事、ワインはフランスのピノ。

読書録(ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち 小学館 2010)

ウスケは麻井宇介の下をとって、ウスケであり、決して薄毛ではない。 ボーイズはバローロボーイズのようにワインに革命を起こした人たちを意識したものをあわせてウスケボーイズである。 このウスケボーイズとは、城戸ワイナリーの城戸さん、小布施ワイナリ…

ワイン日記(Vin du Japon Rouge2012 小布施ワイナリー 赤)

秋に購入した小布施ワイナリーのVin du Japon Rouge2012をいただきました。 味と値段を考えると良いワインだと思います。 エチケットの裏には「名刺代わりのワイン「小布施ルージュ」が早々と売り切れ、緊急措置としてリリースされたちゃぶ台ワイン」と書か…