日が昇るたびに僕は考える

日々読んでいる本の感想や日常の出来事から考えたことをつぶやいています。

映画

太秦江戸酒場

今年初めてのイベント太秦映画村で開催された「太秦江戸酒場」に行ってきました。 映画村で夜に京都のお酒とともに、殺陣や伝統芸能を楽しめるというステキな企画。電通が企画されたようですが、良かったです。HPを見ても内容がわからないながらも、値段は6…

映画鑑賞録(マダム・マロリーと魔法のスパイス)

本日は雨で仕事がなくなったので、久し振りにシネ・リーブルで「マダム・マロリーと魔法のスパイス」を観てきました。 行く前にまずはシュクレクールでパンとコーヒーを購入して、わくわくしながら向かいます。 フランスの移民への差別意識とオールドフレン…

映画鑑賞録(めぐり遭わせのお弁当)

映画『めぐり逢わせのお弁当』公式サイト シネ・リーブル梅田の初日に行ってきました。 立ち見も出るほどの観客動員数、比較的年齢高めの夫婦が多かったように思います。 近頃スッキリする映画を見てきていたので、少しスッキリはしませんが、じんわりと良か…

映画鑑賞録(マダムinニューヨーク)

あまり踊らない、いやほとんど踊らないインド映画。 主演のシュリデビィの美しさもさることながら、 英語にコンプレックスを持つ日本人の一人として英語教室で学ぶ姿、 女性の社会的地位について考えさせられる映画でした。 最後のマダムのスピーチはほんと…

北北西に進路を取れ(ヒッチコック)

久しぶりにヒッチコックを見た。 昨年末頃に毎日放送ラジオの浜村淳の番組で、ヒッチコック「めまい」が紹介されていて、ヒッチコックを見たいなと思っていた。また、年末の飛行機で映画「ヒッチコック」を見たので、ますます見たいとの欲求が溜まっていった…

ステキな金縛り

ダメダメ弁護士のエミ(深津絵里)は法廷でも失敗続き、そんな中、変なボス(阿部寛)から最後のチャンスとしてもらった仕事は、妻を殺した嫌疑がかけられてる矢部五郎(カン)の弁護。 矢部五郎には、妻が亡くなった時間には、山奥の旅館「しかばね荘」で落…