日が昇るたびに僕は考える

日々読んでいる本の感想や日常の出来事から考えたことをつぶやいています。

Pecora

今夜はあまりにも眠すぎたので、残業はほどほどにして新進気鋭(店長談)のイタリアンPecoraに行ってきた。

開店したのは、2013年の3月頃。
お店の場所は柳馬場通姉小路通東入北側にある。
全面ガラス張りでカウンターが6〜7席程度、テーブル席が1つというこじんまりとしたお店だ。
実はこの場所は位置的に中途半端なことやお店が全面ガラス張りでひと目につくことから入れ替わり
の多い店舗なのだが、初めて入ってみたいと思わせる店の外観だったので訪問してみた。

初訪問は5月頃だが、しばらくご無沙汰していた。
男前の店長が安いが美味しいワイン(なんと1杯350円から)と野菜中心の料理を提供してくれる。
中心街にしては値段的にも良心的なうえ、料理も上品で美味しいです。

カウンターがメインなので、一人でふらっともありなお店でありました。