日が昇るたびに僕は考える

日々読んでいる本の感想や日常の出来事から考えたことをつぶやいています。

大沢池の観蓮節

大覚寺の大沢池で開催された「観蓮節」に行ってきました。

この取組は2003年に大沢池の環境が戻り、いまの古代蓮が復活したことをきっかけに嵯峨芸術大学をはじめ、大覚寺や嵯峨御流が連携して始めたもの。咲き具合は2割程度で、8月下旬頃が今年は見頃のようです。満開になるとなんとも言えない香りが午前中にするようなので、ぜひとも8月下旬の午前中に訪れると良いと思います。

 

池に映る蓮。

観光案内をする嵯峨芸術大学の学生。

象鼻杯も一緒に開催。バーメンズ協会さんの社会貢献の一環だそうです。学生と一緒にいいことされています。