日が昇るたびに僕は考える

日々読んでいる本の感想や日常の出来事から考えたことをつぶやいています。

仙丈ヶ岳20140817

大雨の関西を抜けだして

晴れ間を拝めそうな仙丈ヶ岳に行ってきました。

朝から期待できそうな天気。

平日にも関わらずたくさんの人が並んでいたため(北アルプスは天気悪かった、しかも南アルプスも南からは入山できなかった)、臨時便がたくさん出ていました。

少し飛ばしてくれたおかげで、6時45分ころには北沢峠に到着!気温10度。涼しい。

仙丈ヶ岳に着いた時には綺麗に見えました。

仙丈小屋との分かれ道のところで、長谷中学校の標識。あと少し頑張ります。

てっぺんに咲いていた ミヤママンネングサ

展望は望めなかったけど、一応。

展望は望めなかったけど、一応(笑)

ここから山小屋に下りて、ゆっくり一泊しました。

次の日は馬の背ルートで。午前中はまぁまぁでした。

こちらも鹿害に困っているようで、ネットがたくさんありました。

無事に下山。10時のバスの予定でしたが、臨時便が出たことで9時過ぎにはバスに乗車出来ました。

帰りのバスの車内から車掌さんの案内を聞きながら下山しました。

こちらは鹿窓です。真ん中に少しだけ穴が空いていて向こうの空が見えています。

10時過ぎに駐車場に到着しました。

この2週間くらい南アルプスの天気はすきっとしないようで、この日はまだましとのことでした。なんとか行けて良かった。