日が昇るたびに僕は考える

日々読んでいる本の感想や日常の出来事から考えたことをつぶやいています。

イル・ピスタッキオ

地元茨木市にあるシチリア料理「イルピスタッキオ」に行ってきました。

こちら、4〜9月は魚料理(海のシチリア)、10〜3月は肉料理(山のシチリア)と出す料理の種類を季節によって変えている。海のシチリア料理を食べておきたいので、ブログに掲載されるキャンセルを狙って滑り込みました。

長〜い前菜、プリモ、セカンド、ドルチェと全てを堪能したおかげで、帰りはお腹がいっぱい過ぎて苦しかった。でも美味しくて、酒に合う塩加減に載せられワインも1本あけちゃいました。

 

こちらが前菜

ようやくここからがパスタ

セコンドでカジキマグロを。

合わせて焼き野菜

ドルチェ

ワインはエトナビアンコ 酸がしっかりしていてレモンやフルーツのような味わい。

どの料理も抜群でした。ごちそうさまです。