日が昇るたびに僕は考える

日々読んでいる本の感想や日常の出来事から考えたことをつぶやいています。

九州旅行1日目 唐津 洋々閣 2014−11−01

次の日の唐津くんちに備えて唐津の宿に宿泊しました。

たまたま空きがあった「洋々閣」へ。

こちらは4〜5年前に若女将に代替わりしてから大規模な改装をしたおかげでとても素適な家具に囲まれてゆっくりとした時間を過ごせます。温泉ではありませんが、特殊な石を通したお湯はやわらかく、良いお湯だと思います。この日は満室だったのですが、他の宿泊客にもあまり会わないし、とても静かで良い宿でした。

渡り廊下。良い時間帯は仕切りがなく、とても開放的な雰囲気です。

前後しますが、これが外観です。

そして玄関口。

ここからはお料理になります。どの料理も味付けや見せ方ともに良かったです。

またホスピタリティあふれる接客だったのでとても良い時間を過ごせました。また夏の時期にはリピートしたいと思います。