日が昇るたびに僕は考える

日々読んでいる本の感想や日常の出来事から考えたことをつぶやいています。

ポルトガル旅行(12月25日リスボン)

【DAY2】

クリスマス!

ほぼ全ての公共施設が休み、お店もほとんどがクローズな中、ジェロニモ修道院へ。

ジェロニモはやはり休みでした。

で、はじめに向かったのが、エッグタルトの超有名店

Pasteis de Belem

aromaがエッグタルトでは1位だそうですが、なんといっても元祖。

さくさくだけど中はとろっとしていて、エッグタルトのイメージが変わりました。

それほど美味しい。

おなかを満たした後は、修道院横の教会に。

ミサの前に入りました。この教会がとても良かった!

光が差込み、暗い印象が全くない。しかも光が綺麗。

 

教会を見終えて、テージョ川へ。

有名な「発見のモニュメント」に行きましたが、メンテナンス中でした。先頭のエンリケ航海王からバスコ・ダ・ガマフランシスコ・ザビエルが並んでいるそうです。

「4月25日橋」の向こう側には、ブラジルのキリスト像を真似たクリスト・レイが立っている。110mもあるそうな。

世界遺産ベレンの塔

もちろん休館中ですw

水の上の浮かぶ要塞。美しかったです。

 

クリスマスらしく、サンタの帽子をかぶった集団があちこちにいたので、テージョ川からジェロニモに戻る途中で撮りました。

奇跡的にあいていたお店で食事。

他の店が開いていないので、大繁盛していました。

おかげで食事後の会計が遅かった。

どっこも開いていないクリスマスなので、開館しているところに行こうということになり、路線バスで水族館へ。トリップアドバイザーの投票で世界一に輝いた水族館で、大阪の海遊館を設計した人がこちらも設計しているそうなので、訪問しました。

教育的観点が強くゴミの問題などを学べるようになっている。

オリエント駅周辺はおしゃれな建物が多い。

こちらはオリエント駅。

ここから宿まで地下鉄でまちに戻りました。

まちを少しうろついてみようと思いバイロアルト地区をてくてくしていたら、何やら賑やかな店。知らずに行ったら美味しそうだったので、食べたらなんと今朝食べたPasteis de Belemを超える味・・・。後で調べたら、トリップアドバイザーリスボンの飲食店で1位でした。是非行ってください。Manteigaria 

これで2日目は終了。

明日はいよいよモンサントへ。